そらの色

アクセスカウンタ

zoom RSS khuntoria 女の涙は男のロマン?

<<   作成日時 : 2011/07/03 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月2日の「私たち結婚しました」見ました〜。

ウギョルは現在4カップルで話が展開している。
カップルに振り分けられた時間配分は均等ではなく、クントリアの時間は短い。
内容が濃いから短くてもOK、というのが、撮影サイドの言い分。
短い分、どうみても雰囲気のよいシーンまでカットされているような……気がするんだけど。。。


画像


ビクトリアさんと位置を代わって、スパイダーマン・キスを。。。

花婿と花嫁の顎と鼻は、ぴったりくっついているんだけどね〜。
美しい花嫁の顎を、ちょいと持ち上げればいいことなのに。。。

で、またもや交代(このふたりは……)。
ビクトリアさんがニックンさんの顎を持ち上げて。

花びらが触れ合うようなキスを。

ビクトリアさん、勇気をだしました!
ん?でも、よ〜く見たら、ニックンさんが少し顔を上へ動かしている。。。
まわりを散々焦らした愛の共同作業だったわけね……ぷぷ。

次にガラス窓を隔ててのキス。
まずガラスをきれいにして〜。
F(x)の曲(ピノキオ)にあわせて、笑顔全開のビクトリアさんが可愛い
ガラス越しのキスも、よい雰囲気〜

赤いドレスにお色直しをした花嫁は、野外の特設スタジオ(背景は海、足元は砂場にビーチパラソル。カモメもいた模様)へ。
海辺の撮影は花嫁の希望だったみたい、でも簡素すぎる海辺に唖然としていたけど。。。

そして、撮影をした後、砂場に跪き、赤いドレス姿の花嫁に、花婿が指輪を差し出した。
ニックンさんの好きな赤は、中国では慶事の色なんだよね。
西洋式のウェディングも普及しているだろうけど、2着目のドレスやチャイナドレスに「赤」を選ぶ人も多いらしい。

ふたりの好きな海、祝福の赤。
一番このふたりの結婚式らしくて、このシーンは感動したな。

画像


ここでもまたニックンさんから「泣いてもいいんですよ」というセリフが。
ウソ泣きをしている花嫁に、花婿が目薬を差し出して。

初心貫徹したね、ニックンさん。
呆れながら、ひと芝居(?)うった、ビクトリアさんが最高に可愛かった!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
khuntoria 女の涙は男のロマン? そらの色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる